パソナキャリアの特徴やサービスを徹底解説!

未分類

※ 本ページはプロモーションが含まれています。

国内トップクラスの転職支援実績を持つパソナグループの転職エージェント 「パソナキャリア」。

パソナキャリアは、ハイクラス転職エージェントサービスです。日本全国に支店を持ち、多様な業界・職種に対応した転職支援サービスを提供しています。
業界,企業に関する知識や情報が豊富なコンサルタントが、求職者の会員と面接し希望する転職先の条件や職種、活用できるスキルなどをヒアリング。ハイクラス求人の中から会員のニーズにマッチする求人を紹介します。

ミドル世代のハイクラスの転職希望者が利用層が多く、非公開求人も含めた求人数も多く4年連続オリコン顧客満足度調査,転職エージェント総合1位に輝いています。

この記事では、「パソナキャリア」の特徴やサービスについて徹底解説していきます。

結 論

  • ミドル世代でハイクラスの転職支援実績が多いので、現状に満足していない方は登録するべき
  • パソナキャリアだけが独占的に取扱う求人が多数あるので求人を見るだけでも登録の価値あり
  • 転職後の年収がアップを目指す方は利用するべき転職エージェントである
  • 登録も利用もすべて無料

パソナキャリアの特徴

豊富な求人情報

パソナキャリアは、30代,40代のハイクラス転職(年収800万円以上)に強く、 年収800万円以上の取扱い求人数は、約31,000件*(非公開求人含む)と多数の求人情報を保有しています。また、他の転職エージェントにはない、パソナキャリアだけが独占的に取扱う求人も多数保有しています。

経理,財務,法務,人事等の管理部門スペシャリストやエンジニアの転職に強く、ポジションでは、ミドルマネジメント(課長)から部長、準役員(上級管理職)クラスの求人を多く取り揃えています。

また、女性のキャリアに(管理職、営業職、専門職)に力を入れているのも特徴の一つです。

*2022年6月時点

キャリアアドバイザーの質の高さ

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは、人材業界での経験が豊富なスペシャリストが多く、求職者に最適な求人を紹介するため、はじめにカウンセリングを実施します。
また、転職活動中の悩みや不安に対しても、親身に対応してくれるため安心して相談することができます。

また、企業の採用ニーズを把握した業界専任のアドバイザーがキャリアカウンセリングを行い、求職者の希望に合った求人を紹介するため、手間がかかる転職活動のストレスを軽減することができます。

内定獲得に至るまでの転職支援

パソナキャリアのハイクラス転職サービスでは、業界・職種ごとの最新の採用トレンドに精通したコンサルタントが、目指したい企業の内定獲得のため、豊富な情報提供や面接対策や年収交渉まで行うことで、転職成功した利用者の「67.1%」は、転職後の年収がアップしています。

また、転職後のキャリアについてもサポートします。

メリットとデメリット

パソナキャリアの転職支援サービスを活用するメリットとデメリットについて、以下にまとめました。

パソナキャリアの転職支援サービスでは、ご利用開始時のカウンセリングを大切にしています。
なぜならば、カウンセリングを通じて自身をしっかりと理解することが、希望にマッチした求人の紹介につながると考えるからだそうです。
転職には想像以上の時間と労力がかかります。転職活動の問題を解決して成功させるためにパソナキャリアのメリットとデメリットを理解して活用してください。

【メリット】

  1. 無料で利用できる
    転職エージェントは、紹介した求職者が入社した際に企業から報酬をもらうことでビジネスが成り立っているます。そのため会員は無料で利用できます。
  2. 最適な求人情報が提供される
    利用開始時のカウンセリングを通じて希望にマッチした求人情報が提供されるので、自分に合った転職先を見つけることができます。
  3. 専門的なアドバイスが受けられる
    キャリアアドバイザーが自己分析やキャリアプランの策定、履歴書・面接指導などを行ってくれるため、転職に不安がある場合でも安心して相談できます。
  4. 内定後のフォローがある
    内定が出た場合でも、パソナキャリアが求職者と企業とのやり取りを行うため円滑に転職活動が進められます。
    年収交渉や企業へ直接聞きにくいことも求職者に代わって交渉するなど、スムーズな転職活動をサポートされます。

【デメリット】

  1. パソナキャリアが保有する求人情報に限られる
    保有する求人情報は多くありますが、より幅広い求人情報を知りたい場合は、他の転職サイトや転職エージェントも併せて利用する必要があります。
  2. 希望する求人が見つからない場合がある
    求職者の希望条件に沿った求人がない場合や、転職がうまく進まない場合もあります。その場合は、転職活動に時間がかかることがあります。

キャリアカウンセリングの流れと効果

エージェントサービスの登録から転職成功まで、企業とのやり取りはすべて専任のコンサルタントが代行します。コンサルタントは、求人情報の案内だけではなく応募書類の作成アドバイス,日程調整代行,面接対策などを行い会員の転職活動がスムーズに進むようサポートします。

パソナキャリアのキャリアカウンセリングは、以下のような流れで行われます。

  1. 登録
    まず、公式サイトから会員登録します。自分自身の価値観や希望する職種・業界、スキルなどに関する質問が含まれます。このアンケートに回答することで、自分自身のキャリアに関する課題や悩みを整理し、カウンセリングの効果を高めることができます。
  2. オンライン面談
    専任のキャリアアドバイザーとのオンライン面談が行われます。この面談では、自己分析の結果や希望するキャリアパスについて話し合い、自分に合った転職戦略を立てることができます。
  3. 転職情報のご提供 
    経歴と希望にマッチした案件が紹介されます。
  4. 企業への推薦
    オンライン面談の結果をもとに、企業へ推薦します。
  5. 面接・内定・入社
    面接から入社に至るまでサポートされます。
  6. 入社後のサポート 
    入社後もサポートを受け付けます。

こんな転職希望者が登録している

パソナキャリアは、30代,40代のハイクラス転職希望者に多く利用されています。また、以下のような方にお勧めの転職エージェントです。

  • 現在や今後のキャリアに対して閉塞感を感じている方
  • バリバリ働くだけでなく、ワークライフバランスも大切という方
  • 年収もポジションも、前向きに積極的に好条件を目指したいという方
  • 今の仕事が中途半端に感じていて、もっとスペシャリスト寄りの仕事がしたいという方
  • 仕事人生の総仕上げ。最後のやりがい、最後の高みを目指したいという方

まとめ

結 論

  • ミドル世代でハイクラスの転職支援実績が多いので、現状に満足していない方は登録するべき
  • パソナキャリアだけが独占的に取扱う求人が多数あるので求人を見るだけでも登録の価値あり
  • 転職後の年収がアップを目指す方は利用するべき転職エージェントである
  • 登録も利用もすべて無料

転職活動で目的を達成するために、自分に合った求人情報を見つけることは、自分一人で行うのは非常に大変です。

パソナキャリアは、転職希望者に対して専任のエージェントがヒアリングしたうえで、転職活動における最適なアドバイスを提供してくれるので一人では探せない求人もエージェントから紹介されるかもしれません。

ミドル世代で、ハイクラスの転職を目指す方は、パソナキャリアを活用して希望に合った転職活動を行ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただいてありがとうございました。少しでも参考になれば幸いです。

この記事を書いた人
Jojin(ジョジン)

私はサラリーマンで、エネルギー関連の会社で技術営業として法人の省エネ設備やシステムの提案などを行い大きなプロジェクトもまとめてきました。

これまで管理職として部署を預かっていましたが、現在は役職定年となり、上司から嫌がらせやパワハラを受け、会社からは不当な人事異動で窓際に追いやられるという不公平な扱いを受けました。

これを機会に、退職を決意し転職活動を始めました。

転職活動は、複数の転職サイトや転職エージェントからオファーやスカウトを受けています。

このメディアでは、ミドル・シニア世代で、自分は「もっとやれるのに」と、くすぶっている方へ私自身の体験から、少しでもお役に立てる情報を提供します。

Jojin(ジョジン)をフォローする
[プロモーション]
未分類転職サイト
Jojin(ジョジン)をフォローする
ミドル・シニアの転職体験記

コメント

タイトルとURLをコピーしました