ビズリーチの無料会員と有料会員はどう違う?非公開求人やキャリアコンサルタントなどの特典を比較

転職サイト

※ 本ページはプロモーションが含まれています。

ビズリーチは、年収600万円以上のハイクラス層に特化した転職サイトです。

優良企業や一流ヘッドハンターから直接スカウトが届くので、非公開求人や高年収求人に出会うことができます。また、自分のキャリアや希望に合わせて、専属のキャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれます。

ビズリーチは、登録無料です。

無料会員でも一部のサービスを利用できますが、有料会員になればすべての機能を利用することができます。

この記事では、ハイクラス向けの転職サイト「ビズリーチ」の無料会員と有料会員の違いや有料会員のメリット,デメリットを徹底解説します。

  • 「プレミアムステージ」の利用料金は、「タレント会員」は3,278円、「ハイクラス会員」は5,478円
  • 「プレミアムステージ」のメリットは、自分に合った求人や企業に出会える可能性が高まる、キャリアの方向性や目標設定などを専門家に相談できること
  • 「プレミアムステージ」のデメリットは、利用料金がかかること、スカウトメールが多くなってわずらわしさを感じること

☆ ビスリーチへの新規登録については⇩の記事で詳しく解説しています。

登録して求人を見る
会員登録無料

ビズリーチの会員属性

会員登録すると、その際に登録した情報をビズリーチが審査して、「タレント会員」か「ハイクラス会員」のどちらかに分けられます。

会員属性の審査は、新規会員登録時の登録内容をもとに、現在の年収を含むビズリーチ独自の審査基準により「タレント会員」「ハイクラス会員」に決定されます。

審査の詳細は公表されていませんが、年収800万円未満が「タレント会員」年収800万円以上が「ハイクラス会員」に区分されるようです。

また、審査の結果会員登録ができない場合もあるようです。

ビズリーチの会員ステータス

ビズリーチの会員ステータスには、無料の「スタンダードステージ」と有料の「プレミアムステージ」の2つの会員ステータスがあります。

スタンダードステージ(無料会員)

  • 求人の検索・閲覧(企業名を除く)
  • 一部の求人への応募
  • プラチナスカウトの閲覧・返信
  • 専属のキャリアアドバイザーは付かない
  • 「ビズリーチプレミアム」の各種コンテンツは利用不可

無料プラン「スタンダードステージ」の会員でも、ときどき無料体験のキャンペーンが行われます。

スカウトに5回返信するなど、一定の条件をクリアーすると、プレミアムチケット30日分をゲットできるます。

プレミアムチケットを使うことで、無料で有料プラン「プレミアムステージ」のサービスを利用することができます。

プレミアムステージ(有料会員)

プレミアムステージでは、会員属性が「タレント会員」「ハイクラス会員」なのかによって利用できる内容が変わります。

コンテンツタレント会員ハイクラス会員
スカウトメール最大10件/日最大20件/日
ビズリーチ
プレミアム
シゴト観診断利用×
結果閲覧
キャリアコンシェルジュ申し込み×
アカデミー講義一覧の閲覧
申し込み×

利用料金

有料の「プレミアムステージ」では、会員の属性により利用料金が違います。
「タレント会員」と「ハイクラス会員」で料金が違います。

会員属性30日間利用料金
タレント会員3,278円
ハイクラス会員5,478円
Web決済,一括払いの料金

ビズリーチプレミアムは役立つ情報やサービスが提供される

「ビズリーチプレミアム」とは、プレミアムステージの会員を対象とした、キャリアを考え実現していくために役立つ情報やサービスが提供されるプラットフォームです。

「シゴト観診断」「ビズリーチキャリアコンシェルジュ」「ビズリーチアカデミー」の3つのコンテンツがあります。

シゴト観診断

シゴト観診断は、自分の価値観や適性を分析して、自分に合った仕事やキャリアを見つけることができる診断サービスです。

「自己診断」と、他者に自分について回答してもらう「他己診断」で構成されています。
自己診断では、仕事をするうえでの動機(何がしたいか)や、価値観(何を重視しているか)を明確にできます。
他己診断では、自分の行動特性を他者がどう認識しているかや、自己認識との差異を把握できます。

  • 自分の強みや弱み、興味や動機などを可視化できます。
  • 自分に合った業界や職種、企業タイプなどを提案してくれます。
  • 診断結果はPDFでダウンロードできます。

ビズリーチキャリアコンシェルジュ

ビズリーチキャリアコンシェルジュは、専属のキャリアコンサルタントが転職活動をサポートしてくれるサービスです。

ヘッドハンターが、転職活動が本格化したときのサポートが中心なのに対し、コンシェルジュは、転職検討期のサポートが中心です。
また、コンシュルジュは求人の紹介はしません。

  • キャリアコンサルタントは、ビズリーチの中でも厳選された経験豊富なプロです。
  • オンラインで気軽に相談できます。
  • キャリアの方向性や目標設定、プロフィールの添削や改善点などをアドバイスします。
  • 応募先の企業や業界の情報や傾向、面接対策なども行います。

ビズリーチアカデミー

ビズリーチアカデミーは、ビジネススキルやマインドセットを向上させるためのオンライン学習サービスです。

  • ビジネスに役立つ様々なテーマのコースが用意されています。
  • コースは動画やテキストで構成されており、自分のペースで学べます。
  • コースは実践的でわかりやすく、すぐに活用できる内容です。
  • コースを修了すると修了証が発行されます。

プレミアムステージのメリット・デメリット

ビズリーチの有料のプレミアムステージを利用するには以下のようなメリットとデメリットがあります。

プレミアムステージを利用するメリット

☆ 非公開求人や高年収求人にアクセスできる

年収1000万円以上の求人も多数掲載されていて閲覧,申し込みが可能です。

☆ 一般的な転職サイトでは見られない非公開求人が多数あり

プレミアムステージに掲載されている求人は、ビズリーチだけでしか見ることができないので、プレミアムステージを利用していない転職者と差別化できます。

☆ 専属のキャリアアドバイザーやキャリアコンサルタントが転職活動をサポート

プロフィール作成後に、専属のキャリアアドバイザーが付きます。
キャリアアドバイザーは、自分のキャリアや希望に合わせて、求人の紹介や応募のアドバイス,面接の対策などを行います。また、年収交渉や入社日の調整なども代行してくれます。

ビズリーチキャリアコンシェルジュは、ビズリーチの中でも厳選された経験豊富なキャリアコンサルタントにオンラインで気軽に相談できます。
キャリアコンサルタントは、自分のキャリアの方向性や目標設定、プロフィールの添削や改善点などをアドバイスを受けられます。

☆ ビズリーチプレミアムの各種コンテンツを利用可能

「シゴト観診断」「ビズリーチキャリアコンシェルジュ」「ビズリーチアカデミー」の3つのコンテンツが利用できます。

自分のキャリアについて深く考えたり、自分の能力や魅力を高めたりすることができます。

プレミアムステージを利用するデメリット

☆ 利用料金がかかる

30日ごとに利用料金がかかります。ただし、新規会員特典やキャンペーンなどで無料体験ができるプレミアムチケットがもらえることもある

☆ スカウトメールが多くなる

全てのスカウトを確認して、返信できるようになります。

しかし、逆に言えば、スカウトメールが多くなるということです。

タレント会員は1日に最大10件,ハイクラス会員は1日に最大20件のスカウトメールが届く可能性があります。これらのスカウトメールを、すべてチェックして返信するのは時間や労力がかかります。また、すべてが自分に合う求人や企業からのスカウトとは限りらないので、わずらわしさを感じるかもしれません。

まとめ

  • 「プレミアムステージ」の利用料金は、「タレント会員」は3,278円、「ハイクラス会員」は5,478円
  • 「プレミアムステージ」のメリットは、自分に合った求人や企業に出会える可能性が高まる、キャリアの方向性や目標設定などを専門家に相談できること
  • 「プレミアムステージ」のデメリットは、利用料金がかかること、スカウトメールが多くなってわずらわしさを感じること

ビズリーチのプレミアムステージについて解説してきました。

プレミアムステージは、非公開求人や高年収求人にアクセスできるだけでなく、専属のキャリアアドバイザーやキャリアコンサルタントが転職活動をサポートしてくれる優れた機能が揃っています。

また、ビズリーチプレミアムでは、自分のキャリアについて考え実現するために役立つ情報やサービスも提供されています。

ビズリーチでは、新規会員登録やプロフィール作成などの基本ステップを完了すると、30日間無料でプレミアムステージを利用できるキャンペーンを実施しています。

この期間中に転職活動を終えることができれば、費用をかけずに有料プランを利用することができます。

もし、転職活動をスムーズに行いたい方は、ぜひ公式サイトから登録してください。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

あなたの転職活動のお役に立てれば幸いです。

☆ ビスリーチへの新規登録については⇩の記事で詳しく解説しています。

登録して求人を見る
会員登録無料

[PR]

ビズリーチ
BIZREACH

企業やヘッドハンターからのスカウトを中心に求人情報が届くので、主体的に転職活動をしたい方に適しているサービスです。また、スカウトの状況を見て自分の市場価値を図る目的でも利用できます。

この記事を書いた人
Jojin(ジョジン)

私はサラリーマンで、エネルギー関連の会社で技術営業として法人の省エネ設備やシステムの提案などを行い大きなプロジェクトもまとめてきました。

これまで管理職として部署を預かっていましたが、現在は役職定年となり、上司から嫌がらせやパワハラを受け、会社からは不当な人事異動で窓際に追いやられるという不公平な扱いを受けました。

これを機会に、退職を決意し転職活動を始めました。

転職活動は、複数の転職サイトや転職エージェントからオファーやスカウトを受けています。

このメディアでは、ミドル・シニア世代で、自分は「もっとやれるのに」と、くすぶっている方へ私自身の体験から、少しでもお役に立てる情報を提供します。

Jojin(ジョジン)をフォローする
[プロモーション]
転職サイト
Jojin(ジョジン)をフォローする
ミドル・シニアの転職体験記

コメント

タイトルとURLをコピーしました